スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

神曲奏界ポリフォニカ ディサイディング・クリムゾン

神曲奏界ポリフォニカ ディサイディング・クリムゾン (GA文庫)神曲奏界ポリフォニカ ディサイディング・クリムゾン (GA文庫)
(2012/11/15)
榊 一郎

商品詳細を見る


ポリフォニカも終盤です

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

2012-11-24 : ポリフォニカ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

神曲奏界ポリフォニカ ネバーエンディング・ホワイト

神曲奏界ポリフォニカ ネバーエンディング・ホワイト (GA文庫)神曲奏界ポリフォニカ ネバーエンディング・ホワイト (GA文庫)
(2011/11/16)
高殿 円

商品詳細を見る


ポリフォニカシリーズも
黒が終了し
白もいよいよ終了しました

読後の感想としては

完全に作家の趣味に走ったお話でしたが
シリーズの重要なエピソードが詰まったシリーズでした

続きを読む

テーマ : ライトノベル感想
ジャンル : 小説・文学

2011-11-21 : ポリフォニカ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

神曲奏界ポリフォニカ ルックバック・クリムゾン (GA文庫)

神曲奏界ポリフォニカ ルックバック・クリムゾン (GA文庫)神曲奏界ポリフォニカ ルックバック・クリムゾン (GA文庫)
(2011/07/16)
榊 一郎

商品詳細を見る


いよいよ
ポリフォニカも終章が近づいてまいりました

その課程で今回
いよいよ最後の敵エンプティセットの正体が明らかになります


一番の問題は
フォロンの恋のさやあてでしょう

ヒロインセレクトが出来ないのは小説の大きな欠点であると思いますが
いかがなものでしょうか

テーマ : ライトノベル感想
ジャンル : 小説・文学

2011-07-19 : ポリフォニカ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

神曲奏界ポリフォニカ リグレット・ホワイト

神曲奏界ポリフォニカ リグレット・ホワイト (GA文庫)神曲奏界ポリフォニカ リグレット・ホワイト (GA文庫)
(2010/11/15)
高殿 円

商品詳細を見る


今回は赤と連動です

フラマルとわが君の甘い生活から本編は始まります
過去編白の世界ですら、人の住めない砂漠の廃墟とかしたクラスと王国
ここのありえないほど才能のない王女様の、何も育たない不毛の王国をなんとかしたい
その思いがすべての元凶でした

神曲の才能のまるでない、落ちこぼれの王女
しかし、その肩には国の威信がかかっています
いや、彼女はどうしても国に錦の御旗を持って帰らなければなりません

にどうしても落第したくないという必死の思いがフラマルの気を引きます

いや、幼い王女にさらに悲劇が追い打ちします
彼女の母国の兄達が不毛の王国で不毛な王位継承争いで、さらに国を荒廃させてお亡くなりになります

ありえない不幸設定ですね

奇しくも、母国に帰り、女王となった少女は禁断の力に手を染めます
異界の力を召喚する力を手に入れ、不老不死となった彼女は

炎帝と呼ばれるようになります

あまたの炎帝の治世の元、コランダム王国はメニス帝国など、名だたるポリフォニカの大国と肩を並べる国になります
民は豊かになり、人々は、幼い姿の少女皇帝を神のように崇めます
しかし、フラマルの前では、自分の行いを悩む、一回の少女でした

しかし、異界の力は世界のバランスを壊します

女神達は、炎帝からその、力だけを奪うはずでした

しかし、フラマルが駆け付けた時、そこに残されたのは、少女だった灰の塊だけでした
フラマルが世界を憎んだ瞬間でした

ネタばれだって?
いや、序章です

というか、本編の印象は
メニス皇帝の光り輝く姿(いや、一部頂上部分)と
エインドゥース性格悪すぎ

プリムローズ黒すぎ

あ、いよいよ、精霊文字とかポリフォニカ過去編につながるアイテムも登場し始めます





テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

2010-11-25 : ポリフォニカ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

神曲奏界ポリフォニカエターナル・ホワイト 3

神曲奏界ポリフォニカエターナル・ホワイト 3 (プリンセスコミックス)神曲奏界ポリフォニカエターナル・ホワイト 3 (プリンセスコミックス)
(2010/11/16)
高殿 円

商品詳細を見る


ポリフォニカ、ホワイトのコミック版です

人気がないのか、AMAZONはNo Imageになっておりますね
まあ、BL臭いと評判のホワイトですが、個人的には大好きです

特に世界の骨格にかかわる
始祖精霊、聖獣、ダンテ、レブロス等重要な要素が目白押しです

さて、今回はアレですね、スノウの過去のライバルが登場するやつです
後、ブラックの黒の聖獣のあまりの美形ぷりに、ファンもコーティカルテもびっくりした巻です

又、ポリフォニカで一番音楽してる白ですが、ひそかに自己出張もかなり激しく
最新の本編でも、メニス皇帝と陪臣達のあの、神々しいまでに光り輝く見姿が目に焼き付いてはなれません
2010-11-21 : ポリフォニカ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

プロフィール

tonkatudon

Author:tonkatudon
よくいるオタク生活を送り続けた駄目人間です

趣味は読書(主にラノベ)、ゲームなどです
年々考えるのがおっくになるので、ますます趣味が駄目になっていきますね

まったりやってるのと、ネタバレもなんですから
新刊の感想は読んで一週間後くらいに掲示する事にしています

ランキンググラフ

FC2カウンター

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

読んでる本など

tonkatudonの最近読んだ本 tonkatudonの今読んでる本

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

グッズ

雑貨食料品

FC2アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。