スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

sao ムーン・クレイドル これ、もはや年代記ですね

SAOが最近また、ちらちらと話題が出てるようですが

映画で、次回作の宣言が出てたようですね
さらに、各所ゲームで、次章のキャラが出回りだしております

その、アリシゼーションとはなんぞやと言いますかというと

結局、ゲームで作られた仮想世界によるハイ・ファンタジーですね

ハイ・ファンタジーの存在感はやはり、作品の総量で変わってきますから
アリシゼーションは長いです

キリトとアリスとユージオの三人の物語であり
幼少期の幼なじみの時代から始まり

成長して、囚われたアリスを助けだすまでの話から

外界から侵入する人たちから
アリスを始めとするアンダーグラウンドの人たちが戦う話

援軍として、アインくラットやらアルンヘルムオンライン、GGOの人たちが参戦する終盤戦
からなります

そこから、キリトとアスナが現実世界に帰還するまで
200年アルわけですが・・・・・・・・

今回の新作はその序盤です

とりあえず、いろいろあって
ダークテリトリーのゴブリンやらオークと和解したアンダーグラウンドですが

世界の制度設計上、ダークテリトリーに碌な土地が無く、戦争が誘発しやすいように出来ている事が判明し
新たな新天地を模索するキリトの元に
ダークテリトリーとの摩擦が殺人事件に発展する話となっております

この殺人事件ということが問題で
アンダーグラウンドはAIの世界であり
殺人はようするに、プログラム上の禁止条項に当たるわけですね

アリシゼーション自体が
このプログラム上の禁止条項をAIがいかに突破して
独自判断出来るようになるかを実験する場でもあるわけで

おいそれと、AI同士がムカついたからその禁止条項を破る事は出来ない仕様になっているわけです

余談ですが、この禁止条項、禁忌目録といって
これが相当細かく、職業とかそんな事まで細々と決められています

最初の頃など、ある境界線を間違って越えただけで、超必殺技を使いまくる、アンダーワールド内に30人もいない整合騎士がすっ飛んでくる程です・・・

つまり、殺人事件などというのは起こりえない訳です
そこで、あっさり殺人事件の容疑者が冤罪で捕まるわけですが
ここから、何かの大事件に向かわせる前フリの持っていってるのですが

まあ、SFものとしてはこの辺の処理はちょっと甘いなあとか思いますが
むしろ、こんな起こりえない状況だと冷静に冤罪で糾弾するどころか
パニックになるでしょうから、その混乱はある意味SFとしての見せ場なんですが
わりとあっさり処理していたのがちょっと物足りない所でしょうか

其のへんが完璧に書ければハヤカワあたりに行ってしまう訳で
これが、ラノベの限界なのでしょうかね

とはいえ、話としてはまだ200年アリますから

新しい年代記が生まれたということですかね








関連記事
スポンサーサイト

2017-03-31 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

プロフィール

tonkatudon

Author:tonkatudon
よくいるオタク生活を送り続けた駄目人間です

趣味は読書(主にラノベ)、ゲームなどです
年々考えるのがおっくになるので、ますます趣味が駄目になっていきますね

まったりやってるのと、ネタバレもなんですから
新刊の感想は読んで一週間後くらいに掲示する事にしています

ランキンググラフ

FC2カウンター

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

読んでる本など

tonkatudonの最近読んだ本 tonkatudonの今読んでる本

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

グッズ

雑貨食料品

FC2アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。