スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

剣の女王と烙印の仔4

剣の女王と烙印の仔〈4〉 (MF文庫J)剣の女王と烙印の仔〈4〉 (MF文庫J)
(2010/01)
杉井 光

商品詳細を見る


微笑にダークなのりの中世風ファンタジーの戦記物です
女神テュケーを信奉し、宣託女王を代々立てる聖王国を舞台に、神官勢力や大公家の思惑が複雑に絡んだ、陰謀と戦乱の物語です

始まりの女神と獣が出会うとき、世界が終るとか予言されている世界です
美女と野獣の設定は萌えますね

ちなみになんでいきなり4巻かというと、今読んだところだからです
4巻では、銀卵騎士団の将フランチェスカ(扉絵の女性です)が大公国軍の中で陰惨な陰謀をめぐらせます

しかし、敵に手の内を知った軍師が現れ、騎士団は絶体絶命の危機に陥ります

基本的に、派手な魔法とかは出ないのですが、大公家は神の血を引いており、かなり強力でいやらしい力をいろいろ有しています
それはいいのですが、突然現れたキャラが異様に強かったり、フランチェスカの行動の動機がいまいちよくわからなかったり浮いたキャラがいる事はいるのですが

全体的にはしっかりした、エピック物になっています

毎回の戦闘も鮮やかに勝つというより、ドロドロの乱戦感がいいですね
今回も、鮮やかに戦うというより、満身創痍、けが人を担いで戦場を駆け巡ると言った塩梅です
まあ、それだけに、フランチェスカさんなんでそんなに必死なのとか思ってしまうわけです
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル感想
ジャンル : 小説・文学

2010-12-21 : ファンタジー中世風 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

プロフィール

tonkatudon

Author:tonkatudon
よくいるオタク生活を送り続けた駄目人間です

趣味は読書(主にラノベ)、ゲームなどです
年々考えるのがおっくになるので、ますます趣味が駄目になっていきますね

まったりやってるのと、ネタバレもなんですから
新刊の感想は読んで一週間後くらいに掲示する事にしています

ランキンググラフ

FC2カウンター

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

読んでる本など

tonkatudonの最近読んだ本 tonkatudonの今読んでる本

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

グッズ

雑貨食料品

FC2アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。