スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ノーブルリージュ

ノーブルリージュ!限定版 (MF文庫J)ノーブルリージュ!限定版 (MF文庫J)
(2011/01/21)
TAMAMI

商品詳細を見る


基本絵買いの人ですが、やはり、作家の実力は重要ですね

さて、ゼロ魔のイラストの人ですが
中身は、ゼロ魔の人ではないです

したがって、微妙に内容がおとなしいですね
おとなしいという事は、落ち着いた読みやすい文章ともいえます

とりあえず、腕のあるが過去のある錬金術師が
なぜか、世間知らずの没落貴族のお嬢様にこき使われる話です

とても、ネタは面白そうで、話もかなり面白いのですが
ノベライズ版独特のノリといいますが、筆のノリが妙におとなしいというか

まあ、ゲーム版がどうなるかそれに期待ですね

ゼロ魔の表現がエロすぎるとか言う人には、丁度いいかもしれません

ヒロインの破壊的なまでの世間知らずっぷりは期待どおりですね
空気の読めない没落貴族っぷりがよく書かれています
特に領地の衛兵に対する実権の無さは素晴らしい没落ぶりです

対する主人公が設定はいろいろあるようですが
悪役的な個性があまり出てませんね
まあ、次の巻に期待と言うところでしょうか
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル感想
ジャンル : 小説・文学

2011-01-28 : ファンタジー中世後期風(銃とか出てくる奴) : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
ゼロ魔の書いてる人はもともとはエロゲシナリオライターやってた人なんですけど(その土台があってゼロ魔の世界観作りには大きな役割を持っていたのは事実ですね)読者に対して少し横柄さの部分を持っていたんですよね。
まぁ、過去のことといえば過去のことですが。
詳しくはゼロ魔の初期のあとがきを読めばわかりますよ。
「オレはこんなにも詳しいんだ、調べてるんだ」って傲慢さが前面に出ている後書きがありますから。
(自分はそれ以来読んでないです、先の巻かってたんですけどね)

ただ、自分の掲示板にも書きましたが、ゼロ魔って15年前だと絶対に出版されなかったんですよね。
それもこれもTSRがなくなってたこととイギリス教授主義者があの内容を許せないと判断したでしょうから。
(本人は体系立てて魔法について設定したつもりなんでしょうけど、ストーリー展開の関係他で矛盾と論理につじつまが合いませんから)

って、ゼロ魔の話しても仕方ないですね、お目汚しで済みませんm(__)m
2011-01-29 23:19 : KANAAN-PEPO URL : 編集
Re: No title
> ゼロ魔の書いてる人はもともとはエロゲシナリオライターやってた人なんですけど(その土台があってゼロ魔の世界観作りには大きな役割を持っていたのは事実ですね)読者に対して少し横柄さの部分を持っていたんですよね。
> まぁ、過去のことといえば過去のことですが。
> 詳しくはゼロ魔の初期のあとがきを読めばわかりますよ。
> 「オレはこんなにも詳しいんだ、調べてるんだ」って傲慢さが前面に出ている後書きがありますから。
> (自分はそれ以来読んでないです、先の巻かってたんですけどね)
>
> ただ、自分の掲示板にも書きましたが、ゼロ魔って15年前だと絶対に出版されなかったんですよね。
> それもこれもTSRがなくなってたこととイギリス教授主義者があの内容を許せないと判断したでしょうから。
> (本人は体系立てて魔法について設定したつもりなんでしょうけど、ストーリー展開の関係他で矛盾と論理につじつまが合いませんから)
>
> って、ゼロ魔の話しても仕方ないですね、お目汚しで済みませんm(__)m

いやいや、毎度毎度
しかしTSRって誰だっかなと一瞬考えてしまいました
魔法については、なぜ貴族が使えて民間人が魔法使えないのかというのが今でも謎ですね

まあ、実質桃色小説としか読んでませんし
自分の魔法体系感はフレイザーの3段階説が根底にありますから
それを焼きなおしただけの体系って、(ソードワールドはその根底を理解してましたから)暖かく見ることにしています

魔法をキリスト教と絡めるのは他でもやってるし、まあ、グレーゾーンでしょうね
ただ、日本人は神道が根本にあるのか、やたら一番下層の精霊魔法を上に持ってきたがりますね

まあ、この手の魔法体系みたいなもので、感心したのは嵩峰龍二ぐらいですね
2011-01-30 07:43 : tonkatudon URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

プロフィール

tonkatudon

Author:tonkatudon
よくいるオタク生活を送り続けた駄目人間です

趣味は読書(主にラノベ)、ゲームなどです
年々考えるのがおっくになるので、ますます趣味が駄目になっていきますね

まったりやってるのと、ネタバレもなんですから
新刊の感想は読んで一週間後くらいに掲示する事にしています

ランキンググラフ

FC2カウンター

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

読んでる本など

tonkatudonの最近読んだ本 tonkatudonの今読んでる本

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

グッズ

雑貨食料品

FC2アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。