スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

神曲奏界ポリフォニカ ザ・ブラック 3

神曲奏界ポリフォニカ ザ・ブラック ? (フレックスコミックス)神曲奏界ポリフォニカ ザ・ブラック ? (フレックスコミックス)
(2011/11/11)
米村 孝一郎

商品詳細を見る


ポリフォニカの名キャラクター
レオンの登場する話です

女性の契約楽師をとっかえひっかえするという
精霊契約の根幹を犯しかねないトンデモ精霊として登場した彼ですが

正統派ハードボイルドらしく
自分のポリシーを貫き通す

ハードボイルド探偵の鏡のような存在でした
警官の本分を貫こうとするマナガと対極の
この金色のカラーの精霊探偵の

最初の契約の話は
とても泣けるものでした

本編のレオンがどんなんだったか失礼ながら忘れましたが

コミックはそれを集約した
迫力あるエンディングでした

本編でも
精霊にとって最愛の存在ともいえる初代の女性契約楽師を事故で死なせ
それを思い出し
狂おしいばかりの後悔の念で泣き叫ぶ様は
強力な精霊と人間との関係を描いたポリフォニカにおいて
精霊契約の重さを表現しきった存在でした

”知らなかったんだ、人間がこんなにもろいものなんて”

これと
リシュリーが目の前で契約楽師の
マーヴェラスを殺される様は
ポリフォニカの名シーンの一つでした

”リシュリーは知っていた
人間がこうなったら、もう二度と動かないのだった”

あと
もうひとつの名シーンは
炎帝を失ったエリュトロンことフラマルの
途方に暮れたシーンでしたっけね

”さよならすら言えなかった・・・
フラマルの前に、炎帝と呼ばれた少女の灰が残っていた”

まあ
白のプリムローズの最後も迷シーンでしたが

この後何が起こったかは、
それぞれのお話を読んでいただくとして

コミック版のレオンのセリフもとてもいい感じでした

今回は
”契約楽師を失った精霊は消えるのが道理だろ
俺が彼女を大して愛してなかったというのか・・”

いいですねえ・・




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

2011-12-01 : ヒーローアクション : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

プロフィール

tonkatudon

Author:tonkatudon
よくいるオタク生活を送り続けた駄目人間です

趣味は読書(主にラノベ)、ゲームなどです
年々考えるのがおっくになるので、ますます趣味が駄目になっていきますね

まったりやってるのと、ネタバレもなんですから
新刊の感想は読んで一週間後くらいに掲示する事にしています

ランキンググラフ

FC2カウンター

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

読んでる本など

tonkatudonの最近読んだ本 tonkatudonの今読んでる本

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

グッズ

雑貨食料品

FC2アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。