Before Gundam 3

前回はガンダム時代のロボットアニメのお話を書いてみましたが
まあ、ありきたりの話になりました
今回は当時のSFなんかを思い出して書いてみようと思います

さて
当時のSFといえば
宇宙戦艦 ヤマトです

ガンダムと同時期のイデオンでもヤマトを彷彿とさせるシーンがあったり
ヤマトを忘れられない世代が銀英伝をつくったりと何かと曰くがある作品です

特に
初代からシリーズとして連続でつくられた為
一時期ガンダムは続編を作らないと宣言された時代がありました

その為
初代ガンダムから第2作のZガンダムまでかなりの年数がたっています

主人公がアムロでなくなり
HBの乗組員も、ブライト以外は一新されましたが
これも、ヤマトでない続編を考えた結果といえます

そのかわりアーガマのクルーは意外に継続して残っていたりします
ヤマトがガンダムのシリーズに与えた影響のもう一つが
水上戦艦を模倣したブリッジでしょう

キャプテンフィーチャーのコメット号ですら、水滴型の船体を持っていますから
後初の宇宙戦艦としてはかなり後退したデザインと言えます
おかげで、バズーカでキシリア暗殺という
かなりありえないシーンがあったりします

ちなみに当時、谷甲州が航宙宇宙軍史物を書いていて
リアルな宇宙戦が好みの人間にはこれをお勧めします

宇宙世紀の連邦・ジオン艦隊は内宇宙艦隊といえます
まあ、さらに、地球圏艦隊というべきかもしれません

宇宙地上を問わず
戦争で物を言うのが
移動力、砲戦距離および砲威力、索敵力といえます

移動力はエンジン性能で決まりますし
エンジン性能から搭載できる砲や艦載機、船体重量が決まりますから
結果的に、この3つの能力は相関関係にあります

実際122mm砲を積んだスターリン重戦車なる物が第二次大戦に存在しましたが
この主要能力の3点のどれかに欠損があった為、のちの主力にはなりませんでした

90mm砲が主力の、時代にタイガー戦車が復活しなかったのと同じです

そういう意味では重力プレートの実現していない
宇宙世紀の艦隊というのはSFとしてはかなりマニアックな構成の宇宙艦隊といえます
重力プレートが存在しないせっての宇宙船は加速を1G以下にしないと
ダメージコントロール等をやる人間が壁に叩きつけられますから
かなりの低加速で戦闘をやらざるえません

ゲームでマクロスの艦やナデシコの宇宙船が宇宙世紀の宇宙船と戦陣をはったりしますが
実際は、マクロスやナデシコ時代の宇宙船からみれば
ジェット戦闘機と、馬車ほど加速性能が違いますから共闘はありえないと言えますが
まあ、そんな事はどうでもいいですな

さて
初代ガンダムの時代
SFに大きなムーブメントが現れました

スターウォーズと未知との遭遇が登場したのです

以後ハリウット映画は大きな額の予算を投入し
斬新な特撮SFを投入します

これに旧態依然の体質の日本特撮界は対抗できず
それをよしとしない多くの人材がアニメに流れた為
日本の一大アニメカルチャーが発達しました

また
それまでマニアックな分野であったsfが
大衆化し
やがてラノベに発展していきます
・・・・・・・・

ちなみにBefore ガンダムと称していますが
ガンダムが大きな市民権を得たのは
映画がヒットした時期とも言えるので

だいたい、Zガンダム以前の時期の話が主流になっています
無論アニメもガンダム3部作が映画化された辺りから
マクロスやらボトムズやらとポストガンダムを目指したアニメがつくられ始めました

ま、そんなノリで書いています

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士 ガンダムシリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

2011-12-02 : 雑記 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

おひおひ
フィーチャーでどーするねんっ(爆笑)
球形や涙滴型宇宙船ってのはホントにヤマトの登場によって崩れましたからねぇ。
で、ガンダムに限った話で言うならキチガイ戦艦アーガマだったり、ほぼ0Gなのにセイラさんが普通に浴槽につかってたりとかね。
ソロモン(このとき金平糖に改称)でも月の大きさもないんですから0.2Gもないでしょうがそのそばにいるホワイトベースでシャワーとか重力がないと使えないっていうのが作ってる人たちにはわかってないんですよね。
(つか、宇宙戦艦に風呂やシャワーってどんだけ水タンク積んでるんだって突っ込みどころですよ)
事情通から聞いた話なんですが、実際ムサイは上下逆の設定で描かれるのがヤマトの影響か「ブリッジは上」ということであの状態で描かれたそうな。
その証拠はパプワ補給艦はブリッジが船体の下にあるところだそうで。


(ちなみに昨日はあえて突っ込まなかったがアルテイシアが正しいからなー)
2011-12-02 16:37 : KANAAN-PEPO URL : 編集
Re: おひおひ
> フィーチャーでどーするねんっ(爆笑)
> 球形や涙滴型宇宙船ってのはホントにヤマトの登場によって崩れましたからねぇ。
> で、ガンダムに限った話で言うならキチガイ戦艦アーガマだったり、ほぼ0Gなのにセイラさんが普通に浴槽につかってたりとかね。
> ソロモン(このとき金平糖に改称)でも月の大きさもないんですから0.2Gもないでしょうがそのそばにいるホワイトベースでシャワーとか重力がないと使えないっていうのが作ってる人たちにはわかってないんですよね。
> (つか、宇宙戦艦に風呂やシャワーってどんだけ水タンク積んでるんだって突っ込みどころですよ)
> 事情通から聞いた話なんですが、実際ムサイは上下逆の設定で描かれるのがヤマトの影響か「ブリッジは上」ということであの状態で描かれたそうな。
> その証拠はパプワ補給艦はブリッジが船体の下にあるところだそうで。
>
>
> (ちなみに昨日はあえて突っ込まなかったがアルテイシアが正しいからなー)
思いつきで書く癖はやめるべきなのか悩むところですが
まあ、書いた後ルーカスも入れとくべきだったかずっと悩んでました
・・・・・

流滴型船体はレーザの反射性能とか、ステルス性とか考えると
かなり実戦的な船体なんですがねぇ・・

個人的にはリアルな宇宙戦闘のイメージは潜水艦の戦闘が近いといえば近い
まあ、(音は宇宙空間は伝わらないので乗組員は息をひそめる必要はないですが)
レーザを反射の為の鏡面ボディの涙滴型か、ステルス性を重視した黒いカラーリングで
お互いの位置を探り合いながらレーザ砲戦するか
ミサイルまたは、加速させた破片を散乱させたマスアタックやるかそんなイメージかなあ
これまた、速度が光速に近ずくと、発見が困難になるので、宇宙船の敵拠点攻撃はかなり一方的になるとか
・・・・

まあ、ヤマトみたいな艦橋のある船体の方が今のところイメージしやすいのも事実ですが
風呂の水は水量自体は閉鎖系で循環させれば匂いを気にしなければ何とかなるでしょうが
飛び散った水はかなり危険なような気がしますねぇ

個人的なトラウマは
ヤマト対ホワイトベースで
ホワイトベースの機動力による優勢を言い張った一ガンダム教人間を論破する為に作られた
同人誌を見せられた事でしょう

ま、結論は月軌道から波動砲をうちこまれたら
ホワイトベースは逃げようがない事を
ひたすら計算でだしてた記憶が

ま、複葉機とF22で複葉機がレーダに移らない上に旋回性能が
複葉機の方が優れれいるという点で複葉機の優勢を論じるようなものですが
・・・
ま、実際第2次大戦でその理論で複葉機が主力戦闘機だった国はあるしw


2011-12-02 20:25 : tonkatudon URL : 編集
そりゃトラウマだwww
比較対象がぜんぜん異なるものを同一視点で比較するのはバカオタクのよくやるものですね。
間違いなくトラウマになりますね、確かに。
どれだけ自分が馬鹿かを知ることから真のオタク道は始まるんですが、底に入る前に同列に並んでると思い込んでるバカってのはまさに目の不自由な人だからなぁ・・・
ま、まさに今やってるGがその典型例だかなぁ・・・
見て喜んでる奴の顔が見たい。
貶してる奴ならいくらでもいるんだけどなぁ・・・

って話を置いといて、前の文はちゃんと読んで事実を知っていれば「ルーカス」ってことはわかるでしょ。
つか、わからないってやつはその時点で論評の舞台に立つ資格がないってことだから。

・・・あれのBDBOX買った人多いなーとつくづく自分の周りの人間の偏りを痛感するwww
2011-12-03 17:58 : KANAAN-PEPO URL : 編集
No title
ヤマトで潜水艦と言えばガルマンウルフw

ガンダムと言えば
AGEとUC同列に比較してるガノタも相当痛いですね。
ターゲットも手間もコストも全く違う物を同じ土俵で。
アンチのディスり見てて思いついたAGEの楽しみ方晒しておきます。
『俺がAGEシステムだ』
『宇宙世紀の二ノ国』
『UEモビルスーツに仮面の人を乗せてフリットと会話させよう』
日野さんで遊べばいいのにね。
2011-12-03 21:33 : 御蛙 URL : 編集
Re: そりゃトラウマだwww
> 比較対象がぜんぜん異なるものを同一視点で比較するのはバカオタクのよくやるものですね。
> 間違いなくトラウマになりますね、確かに。
> どれだけ自分が馬鹿かを知ることから真のオタク道は始まるんですが、底に入る前に同列に並んでると思い込んでるバカってのはまさに目の不自由な人だからなぁ・・・
> ま、まさに今やってるGがその典型例だかなぁ・・・
> 見て喜んでる奴の顔が見たい。
> 貶してる奴ならいくらでもいるんだけどなぁ・・・
>
> って話を置いといて、前の文はちゃんと読んで事実を知っていれば「ルーカス」ってことはわかるでしょ。
> つか、わからないってやつはその時点で論評の舞台に立つ資格がないってことだから。
>
> ・・・あれのBDBOX買った人多いなーとつくづく自分の周りの人間の偏りを痛感するwww

まあ、最近無知最強を実感してるこの頃です
バカは風邪ひかないといいますが
結局、頭の回転の悪い人は、風邪引いた事をきずかないとか

自分も気をつけなければいけませんな
2011-12-04 07:24 : tonkatudon URL : 編集
Re: No title
> ヤマトで潜水艦と言えばガルマンウルフw
>
> ガンダムと言えば
> AGEとUC同列に比較してるガノタも相当痛いですね。
> ターゲットも手間もコストも全く違う物を同じ土俵で。
> アンチのディスり見てて思いついたAGEの楽しみ方晒しておきます。
> 『俺がAGEシステムだ』
> 『宇宙世紀の二ノ国』
> 『UEモビルスーツに仮面の人を乗せてフリットと会話させよう』
> 日野さんで遊べばいいのにね。

というよりもはや
ガンダム=サンライズのロボット物ブランドになってますからねぇ

しかしガルマンウルフかあ
自分は普通に
彗星帝国の潜宙艦のイメージが残っていて

というよりガルマンガミラスを思い出すと
某ボードシミュレーションゲームの
最強タックを思い出してしまします
ガルマンガミラスと地球連邦タックで
瞬間物質移送機で地球連邦巡洋艦を敵の真っ只中に放り込み
拡散破動砲を敵艦隊内に打ち込むとあら不思議
一瞬で敵が全滅または半壊・・・
2011-12-04 07:31 : tonkatudon URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

プロフィール

tonkatudon

Author:tonkatudon
よくいるオタク生活を送り続けた駄目人間です

趣味は読書(主にラノベ)、ゲームなどです
年々考えるのがおっくになるので、ますます趣味が駄目になっていきますね

まったりやってるのと、ネタバレもなんですから
新刊の感想は読んで一週間後くらいに掲示する事にしています

ランキンググラフ

FC2カウンター

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

読んでる本など

tonkatudonの最近読んだ本 tonkatudonの今読んでる本

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

グッズ

雑貨食料品

FC2アフィリエイト