アクセル・ワールド13 ―水際の号火―

アクセル・ワールド13 ―水際の号火― (電撃文庫)アクセル・ワールド13 ―水際の号火― (電撃文庫)
(2013/02/09)
川原礫

商品詳細を見る


 アニメが終わって初の新刊ですが
 読後に終わった感想は
 作者はオタクっ気が抜けたかなといった所です

 特にニコが言った
 ハルの周りに女性が集まる理由ですね

 まあ
 編集の都合という意見とか
 表向きの理由はいろいろありますが

 インフレターゲットではありませんが
 作家も作品の傾向は大人の事情で選ぶ必要があると思いますが
 作品の表現方法はまあ作家の個性なわけです

 そこで
 他の電撃文庫の作品と比べても
 無駄にヒロインだらけだと
 これは
 作者の傾向ではないかと思ってしまうわけです

 そして
 この作者について
 話の中でヒロイン陣がなぜ主人公の周りに集まるかという決定的な理由が不足しているように見えるのは
 昔から思っていたのですが(黒雪姫を除く)

 今回
 女性たちが安心できる男の子という一定の理由づけを行う事になりました

 また
 当初あった、バーストリンカーという子供達が
 心にある一定の傷を顕在化させたのが
 アバターの能力という設定も

 黒雪姫のセリフで
 心の傷の克服が結果的に大人への成長というモチーフに転嫁されることで

 おそらく
 これからアニメなどにしやすいように整理されているように思えます

 ここで
 やはりアニメ化という事で
 多くのスタッフと意見交換した結果
 そのような調整を入れたなと

 つい勘ぐってしまうわけです

 そいう意味では
 毎回大風呂敷を広げまくるか
 性格が悪いとしか思えない引きを繰り返す作者にしては
 今回は伏線の回収とテーマの消化がなされており

 ありきたりの次回はすごい決戦だという所で終わったなといった感想でした


 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

2013-02-12 : サイバーパンク風 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

プロフィール

tonkatudon

Author:tonkatudon
よくいるオタク生活を送り続けた駄目人間です

趣味は読書(主にラノベ)、ゲームなどです
年々考えるのがおっくになるので、ますます趣味が駄目になっていきますね

まったりやってるのと、ネタバレもなんですから
新刊の感想は読んで一週間後くらいに掲示する事にしています

ランキンググラフ

FC2カウンター

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

読んでる本など

tonkatudonの最近読んだ本 tonkatudonの今読んでる本

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

グッズ

雑貨食料品

FC2アフィリエイト