今年の読書総括

今年も後数時間ですが

今年の読書総括などやってみましょう


今年は通勤で忙しくて
(仕事が忙しい訳ではないのがミソですが)
あまり読書をする時間が取れなかったのが困ったものですね

毎回後悔する訳ですが
何でも仕事場と自宅の距離は重要ですね

さて
読書メータで見る今年は

ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)
(2013/02/22)
三上 延

商品詳細を見る


ドラマである意味一世を風靡した
ビブリア古書堂からですね

このシリーズの魅力は古書に対する深い知識が根底にあるわけですが
それについてはテレビシリーズもそれなりだったと思います(10分くらいしか見てませんが)
しかし、栞子さん見てると
本の妖怪を思い出してしまうんですね

とりあえず
人物関係の再確認の為いまだ確保しているラノベです

東京レイヴンズ9  to The DarkSky (富士見ファンタジア文庫)東京レイヴンズ9 to The DarkSky (富士見ファンタジア文庫)
(2013/03/19)
あざの 耕平

商品詳細を見る


今、ひそかにアニメ進行中の
東レです

まあ
アニメ放映直前に
売れない純文学作家とラノベ作家の泥仕合に巻き込まれ
幸先の悪いスタートと
ところどころ微妙な演出やらで
苦戦しているようですが

アニメはここまで一気に行くようですね

最近の傾向としては
厨2前回より日常回の方が平均的に評価が高いようなのですが
なぜ
日常回を全力ですっ飛ばして
最初からクライマックスを狙うのか

とはいえ
8巻に続き9巻も盛り上がりはまさに往時のガンダムクライマックスを思い出させてくれます
まあそれだけなら
アルベジオ、絶縁のテンペスト、新世界より、その他もろもろクラスの凡作なんですがね
無論さらにひねってるのがレイヴンズのレイヴンズ足るところです

まあ鈴鹿が一番割食ってる感があるのですが
アニメは鈴鹿に焦点を当ててそれを消化するつもりですかね

盟約のリヴァイアサン (MF文庫J)盟約のリヴァイアサン (MF文庫J)
(2013/02/28)
丈月 城、仁村 有志 他

商品詳細を見る


うちのブログが贔屓している
カンピオーネの作者さんの新作です

カンピMF版といった所ですが
マスコミにスピーチする竜王とか

アメコミのノリも健在です

ちなみに、この作者は残念キャラを作るのがとてもうまいのですが
その集大成といえるのが
残念ハイスペックの美少女アーシャです

北欧系の妖精のような美少女で
幼馴染属性持ちで
シェフ並の料理の腕を持ち
卓越した戦闘技術でチームをサポートし
その戦闘力は一人でドラゴンの群れを撃退できるほどですが

あらゆる高スペックが敗因になるという
まさにヒロイン力とはステータスではない事を教えてやる
by天使ちゃん状態ですね

最新刊ではパワーアップすらついで状態で
巻末では当初ヒロインの予定すらなかったといわれる始末

次は恒例の腹黒金髪の登場で
リリアナさんのような弄られポジションになるのですかね

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか4 (GA文庫)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか4 (GA文庫)
(2013/12/16)
大森藤ノ

商品詳細を見る


さて
ポリフォニカが終わり
GAの次の注目作はこれでしょうかね

世にいうゲーム風ファンタジーを
かなりファンタジー風に処理している良作です

なんというか
通常のパターンでは
何かしらの理由でゲーム世界に閉じ込められたとか
そんなパターンが多いのですが

普通のファンタジー世界に神様達が降臨というか
居ついてしまったため
世界がゲーム風の世界になってしまった話です

ゲームで言う所のギルマスの役割をなんと神様が持っており

神様のギルドに所属する事により
人間は経験値を得てレベルを上げたり
スキルを持ったりできるようになる訳です

まあ
神様もこの世界ではそれ以上の力を振わないという
掟みたいなものがあり

人間並みの力しかふるえない訳です
その為小さいギルドの神様だと
店でアルバイトして生活費稼いでたりする訳ですね

まさにゲーム風ファンタジーの皮をかぶった
本格ファンタジーです

ノーゲーム・ノーライフ5 ゲーマー兄妹は強くてニューゲームがお嫌いなようです (MF文庫J)ノーゲーム・ノーライフ5 ゲーマー兄妹は強くてニューゲームがお嫌いなようです (MF文庫J)
(2014/02/23)
榎宮 祐

商品詳細を見る


今年の奇相天外でしょう賞をあげるとしらた
ノーゲーム・ノーライフと
クロックワークプラネットでしょうか

主人公はニートのゲーマ二人
ネットのコードネームは『』空白と呼ばれる伝説のゲーマです
兄は対人戦の駆け引きに長けており
妹は将棋などの最善手を一瞬で導き出す天才的演算力の持ち主です

まあ
異世界の言語を数日で解析するとか
ニートというより
常人ではないのですが

彼らが呼び出されたのは
ゲームですべてが決着する異世界

実は昔神々とその眷属が相争ったおかげで世界が崩壊し
最後に残った神がゲームの神であったため
全ての戦闘行為
相手を傷つける行為をゲーム神が禁じた世界なのですが

召喚された先で
見たのは崖っぷちに立たされる人類の姿でした

まあ
魔法で相手のカードを見放題のトラップとか
音速で走る種族とサバイバルゲームをやるとか
超音速で飛ぶ種族と空中鬼ごっこをやるとか
圧倒的な魅了の力を持つ相手と恋愛趣味レーションやるとか

まったく魔法の使えない人類種からすると
完全ムリゲーな訳ですが

そこは
人間でありながら
どう考えても人間でない兄弟が
他種族との圧倒的なスペックを覆して
他種族を従えていく様は壮観です

クロックワーク・プラネット2 (講談社ラノベ文庫)クロックワーク・プラネット2 (講談社ラノベ文庫)
(2013/11/29)
榎宮 祐、暇奈 椿 他

商品詳細を見る


ノーゲーム・ノーライフの作者の本格SFですね

惑星の寿命が尽きた地球にて
一人の天才技師が

延命のために

地球の時間から重力あらゆるものを
ギアに変えてしまった未来の話です

したがって
この世界の地球は
巨大な歯車が複雑に絡み合って回転する事で
温度とか重力とかを発生させているわけです

何というオーバテクノロジー

無論
歯車を回せば永久機関も作れます

さて
ここで
落ちこぼれのメカ少女萌えの少年と
この歯車惑星をつくった天才技師が
作ったとされる
歯車で動くメイドロボットとの出会いから
話が始まります

ついでに
天才少女とも出会いますが
少年の眼中にはありません


魔法少女育成計画 (このライトノベルがすごい! 文庫)魔法少女育成計画 (このライトノベルがすごい! 文庫)
(2012/06/08)
遠藤 浅蜊

商品詳細を見る


ソーシャルゲームから
魔法少女として選ばれた少女の話です

そしてある日
主催する魔法少女のマスコットキャラから
優秀な魔法少女を選抜する為
ポイントを集めさせ
低い魔法少女から退場する旨が伝えられます

そして
競争心のない魔法少女が最初に退場した時

魔法少女でなくなる事=死である事が判明します

そして
魔法少女達の残酷なバトルロイヤルが始まります

Fランクの暴君 (2) ―天才の華麗なる暴虐― (電撃文庫)Fランクの暴君 (2) ―天才の華麗なる暴虐― (電撃文庫)
(2013/10/10)
御影 瑛路

商品詳細を見る


ダーク系の魔法少女の話の続きは

さらに
ダークなFランクの暴君と行きます


生徒がランク分けされた
超有名私立高校で

最下位Fランクの主人公が
策略と陰謀で学院の頂点を目指す話です

まあ
バカテスのダーク版といいますか

真っ当な人がどんどん病んでいくというか

ダークな点ではコードギアスに似ているという話もあります
まあ、ロボットは出てきませんがね

カンピオーネ! 15 女神の息子 (カンピオーネ! シリーズ) (スーパーダッシュ文庫)カンピオーネ! 15 女神の息子 (カンピオーネ! シリーズ) (スーパーダッシュ文庫)
(2013/10/25)
丈月 城

商品詳細を見る


このまま
ダークに一年を終えるのもいいですが

明るい奴という事で

カンピオーネで締める事にします

さて
いよいよ
最強の鋼たる
最後の王登場です

もう
再戦へ向けててのきめ台詞がいいですね

「汝と何かの逆縁があらんことを。」
ですから

憎しみもなく殺し合うなど空しいではないか
と言い残して
消える訳です

まあ
不死身演出というか
あっさり倒れるも
あっさり復活しすぎというか

倒しても召喚されれば復活するという
難儀な属性持ちですな

「まあ、今回そんなに強くなかったのは
召喚した贄となる女神が消耗していたからという事で。」

今度会うときは
きっとカンピのラスボスらしい猛威をふるってくれる事でしょう

さて
最後の王の正体は何でしょうね
オデッセウスに連なる旅をすることで強くなる神という事ですが

まあ
最後に
銀髪の謎の女神が
英雄王を呼ぶとか言っておりましたので

従属神にギルガメッシュ登場フラグが立ったような気がせんでもない














関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

2013-12-31 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

プロフィール

tonkatudon

Author:tonkatudon
よくいるオタク生活を送り続けた駄目人間です

趣味は読書(主にラノベ)、ゲームなどです
年々考えるのがおっくになるので、ますます趣味が駄目になっていきますね

まったりやってるのと、ネタバレもなんですから
新刊の感想は読んで一週間後くらいに掲示する事にしています

ランキンググラフ

FC2カウンター

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

読んでる本など

tonkatudonの最近読んだ本 tonkatudonの今読んでる本

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

グッズ

雑貨食料品

FC2アフィリエイト