バビル2世と言えば

なんだこれかよといわれそうですが

超能力と言えばさいきんだとこれでしょう
もっとも、なんでこれ読みだしたのか自分も覚えていません
本屋にたくさんならんでいたのでなんとなくといったところでしょうか

唯、世の中で異なる価値観が対立すると物語になります
そういう意味では、魔術とESPの対立というのは面白い構図だと思います

しかし、イギリスの話まではちょっと奇抜な学園都市を舞台にした話でしたが
3王女が出てきてから、こちらとよく似た異世界のはなしなりましたね

個人的には、これだけ魔術が強力な世界で、よく産業革命が起きましたねとか
キリスト教もどきの教会が出てきますが、そもそも信仰が良くなり経ちましたねとか

学園都市って経済的に成り立つんだろうかとか

別な意味で妄想が膨らんでいきます







とある魔術の禁書目録(インデックス) (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス) (電撃文庫)
(2004/04)
鎌池 和馬

商品詳細を見る
とある魔術の禁書目録(インデックス)〈21〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈21〉 (電撃文庫)
(2010/08/10)
鎌池 和馬

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
2010-09-18 : 現代によく似た世界設定の作品 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

プロフィール

tonkatudon

Author:tonkatudon
よくいるオタク生活を送り続けた駄目人間です

趣味は読書(主にラノベ)、ゲームなどです
年々考えるのがおっくになるので、ますます趣味が駄目になっていきますね

まったりやってるのと、ネタバレもなんですから
新刊の感想は読んで一週間後くらいに掲示する事にしています

FC2カウンター

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

グッズ

雑貨食料品

FC2アフィリエイト