スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

海賊とよばれた男を読んでみる

たまにはラノベから抜けて一般小説でも読もうと思ったのです

はい

というわけで、最近本屋でよく見かけるベストセラーを読んでみました(現在上の4分の1)

まあ、この話がどんな話か知らなかったのですが

海賊とか言うから歴史ものか?
とか、とんでもない事を考えていましたが、
書店の紹介ビデオで湾岸情勢についての話がでて、ああ戦後の話だなと理解した始末です。

さて
序盤を読む限り、戦後の混乱期を生き抜いた石油会社の話のようですが、

それにしても、講談社文庫って文字が大きいですね、
まるで、ラノベのようです、
まあ、そろそろ自分も人生後半にさしかかり、
ドライアイとかにもなっているので、大きな文字は大変ありがたいです。

60歳くらいだと、ラノベではなく絵本を読んでるかもしれませんね。

とかいいつつ、読んだ感想はとてもブラック企業な話でした。
いえ、まだ全然序盤なのですが。

まあ、ハードボイルドとか、軍記物もそうなのですが、
劣悪な環境で頑張る人たちの話を読んでいると、
とりあえず元気みたいなのが出てきますね。

いえ、仕事でブラックはいらないですが。

まあ自分の読書的な考えは、
一般書はこういう社会や歴史などの情報の詰まった物、
ラノベは娯楽なので、内容は無くても面白ければいい、という感じです。

したがって、一般書で内容が無いような物は評価が低いです。
ラノベに変に知識入れても、同じく評価が低いです。

まあ、実のある一般小説というのがなかなか出会えないので、
ラノベばっかりになるわけですね。
まあ、探し方が悪いだけですが。

この点、この海賊とよばれた男は楽しめそうです。

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)
(2014/07/15)
百田 尚樹

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 書評
ジャンル : 小説・文学

2014-08-10 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

プロフィール

tonkatudon

Author:tonkatudon
よくいるオタク生活を送り続けた駄目人間です

趣味は読書(主にラノベ)、ゲームなどです
年々考えるのがおっくになるので、ますます趣味が駄目になっていきますね

まったりやってるのと、ネタバレもなんですから
新刊の感想は読んで一週間後くらいに掲示する事にしています

ランキンググラフ

FC2カウンター

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

読んでる本など

tonkatudonの最近読んだ本 tonkatudonの今読んでる本

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

グッズ

雑貨食料品

FC2アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。